肥育カメラ

ホーム / 製品情報 / 製品 / 肥育カメラ
肥育カメラ

肥育カメラ

出荷2週間前からの事故は防げてますか?

肥育カメラは、出荷前の大事な牛を離れた場所からでも確認することが出来る肥育農家に安心をお届けする製品です。 遠隔地から、携帯電話・スマートフォン・パソコン・テレビから牛の様子を確認することが出来ます。

360°鮮明な映像で牛舎の確認

レンズを360°動かすことが出来るため、障害物がない限りあらゆる角度から牛の確認が出来ます。

1台で広範囲を見渡せます

1台のカメラで20~25mの範囲を見ることが出来、ズーム(42倍)で耳標を読み取ることが出来ます。ただし柱などの障害物がある場合は取り付け位置を工夫したり台数を増やす必要がある場合があります

通信タイプ

「無線LANタイプ」と「通信カードタイプ」があります。
養牛カメラドーム拡大

肥育カメラは遠隔操作が可能です。

携帯電話・スマートフォン・パソコンテレビで映像を見ながらカメラの向きを変えたりズームなどの遠隔操作が出来ます。

録画機能搭載 大事な場面を見逃しても安心!

様子がおかしいと思った時など、気づいた時点から遡って牛の様子を観察することができます。

肥育カメラを移動する事も出来ます

無線の届く範囲で電源さえあれば移動して利用可能です。ただし設置方法によっては工事が必要になる事があります。

無線LANタイプ

  • 農場内で使用する場合、導入後のコストは電気代のみ。
  • 最初の一台目以降、カメラの台数を増やすことが可能。
※牛舎と自宅の距離、障害物によって設置が難しい場合がございます。
※設置には専門の知識が必要となります。

通信カードタイプ

  • 設置に際して、専門知識が無くても比較的簡単に設置が可能。
  • 導入後のコストは、電気代と別にカードの通信料が必要。

オプション

  • 照明
  • 赤外線照明
  • 取り付けブラケット
  • TVアダプター
養牛カメラ取付例ドーム 養牛カメラ適応表